新生銀行住宅ローン借り換え人気の理由

新生銀行住宅ローン借り換えが人気の理由は何?

人気イメージ

今回は、新生銀行の住宅ローンへの借り換えの人気の理由について考えてみたいと思います。

 

住宅ローンの借り換えで一番のネックになるものが、諸費用だと思います。

 

一般に、借り換えはローン金利を下げることを目的に行われますが、ローンを新たに組むことになりますので、ローンに関する諸費用が高ければ、せっかく金利を下げて支払い利息を減らしても、トータルのメリットがあまり感じられなくなってしまいます。

 

その点、新生銀行では、保証料や団体信用生命保険料が無料、事務手数料も低く抑えられ、他の金融機関に比べて圧倒的に諸費用が低くなっていますので、住宅ローンを借り換える際に金利を下げるメリットが損なわれる可能性が低くなっています。

 

これが、新生銀行の住宅ローンの借り換えが高い人気を持っている一番の理由だと思われます。

 

金利の低さでは、いわゆるネット銀行が有利ですが、ネット銀行などでは、店舗がほとんどないため、面と向かって住宅ローンに関する相談をしにくいという欠点が有ります。

 

その点、新生銀行では、店舗やコールセンターを利用することで平日・土日祝日でも住宅ローンに関する相談を行うことができます。

 

また、新生銀行では、繰上げ返済に対するサービスが多くあります。単に繰上げ返済手数料が無料や1円から繰上げ返済が可能などは、他の金融機関でも多く採用されているサービスですが、新生銀行では、「スマート返済」と呼ばれる自動繰上げ返済を組み合わせることによって、きめの細かい繰上げ返済が行えます。

 

その結果、より効率的な返済が可能となり、総支払額を抑えることができる可能性があります。

 

また、繰上げ返済を行いすぎると、手持ちの現金が減り、リスクが高くなりますが、「パワーポケットサービス」によって、返しすぎた繰上げ返済を再び低金利で借りることができます。

 

これによって、リスクを軽減しながら、繰上げ返済を行うことができます。

 

また、新生銀行に住宅ローンを借り換えると、新生総合口座パワーフレックスに自動的に加入することで、様々な金融商品・サービスを利用することができます。

 

また、自動的に「新生プラチナ」のサービスを利用することができます。

 

新生プラチナでは、提携金融機関のATM引き出し手数料がいつでも無料、インターネットによる他行振込み手数料が10回まで無料、円定期預金の金利優遇、外国為替手数料の50%OFF、海外送金手数料が月1回無料、など多くのサービスが受けられます。

 

住宅ローン返済のみならず、資産形成の手助けを受けることができます。これらの住宅ローン以外のメリットも、人気の一因だと思われます。

やじるし
公式へ