新生銀行住宅ローン借り換えメリット

新生銀行住宅ローンの借り換えとは?

新生銀行住宅ローン借り換えは金利が安い・諸費用が安い!・繰り上げ返済が容易・サービスが充実と他の多くの住宅ローンと比較してもかなりの好条件を提供していることで非常に高い人気があります。

 

従来はローンの残り期間10年以上・ローン残高1000万円以上・金利差1%以上というのが住宅ローン借り換えでメリットを得ることができる一つの目安でした。

 

この条件を満たさない場合には借り換えで逆に損をすることもあり得るという基準だったのです。

 

しかし新生銀行住宅ローンの場合にはより低く抑えられた諸費用と借り入れ条件の良さでこれまでの基準を満たさなくてもお得になることが多くなるのです。

 

また新生銀行住宅ローンの借り換えはそれだけではなく、毎月の返済負担をより軽くすることが可能な借入期間の延長にも対応しているのです。

 

返済期間を長くすることで金利差が少なくても毎月の返済額を少なくすることができ、ローンの負担を軽くすることができます。

 

ローン期間が長くなるとそれだけ利息が増え、総返済額が大きくなりますが、新生銀行の場合、繰り上げ返済を簡単にすることができます。

 

現在は返済額を少なくして負担を軽くし、将来的に返済ができるようになった時に繰り上げ返済を行うことで総支払い額の増加に対応できるのです。

 

新生銀行は長期的なライフスタイルの変化に対応できる住宅ローンということができるでしょう。

 

当サイトではさらに細かく新生銀行住宅ローン借り換えについて研究しています。ぜひしっかりとご覧になってあなたの借り換えにいかしてください。

やじるし
公式へ

 

新生銀行住宅ローン借り換え記事一覧

新生銀行住宅ローン借り換えの特徴は?

今回は、新生銀行の住宅ローン借り換えに関する特徴についてみてみたいと思います。高額のローンでは、保証人をたてることが一般的です。ローン返済者が何らかの理由でローンの返済を行えなくなった場合、保証人が代わって返済する義務を負います。一般の住宅ローンでは、保証人をたてるかわりに、保証会社が保証人になって...

≫続きを読む

新生銀行住宅ローン借り換えはどんな人におすすめ?

一般に、住宅ローンの借り換えは、元のローンと比べて以下の3項目を満たすと、総支払額を抑える効果が高いといわれています。◆ 借り換え後の金利が、借り換え前に比べて1%以上低くなる◆ ローン残額が1000万円以上ある◆ ローンの支払い期間の残りが10年以上ある今回は、新生銀行の住宅ローンへの借り換えがど...

≫続きを読む

新生銀行住宅ローン借り換えの利息と諸費用を比較

今回は、新生銀行の住宅ローンへ借り換えた場合の利息と諸費用について、シミュレーションを行ってみたいと思います。モデルケースとして、ローン残高3000万円で、支払い期間が残り30年の状態で借り換える場合を考えます。支払い期間は変えず、30年の長期固定金利を選択した場合の、各住宅ローンの支払い利息と諸費...

≫続きを読む

新生銀行住宅ローン借り換えの金利は?

今回は、新生銀行の住宅ローンへ借り換えた場合の金利について考えてみたいと思います。金利がどの程度低いかは、住宅ローンの借り換えのメリットを出すための重要なファクターのひとつです。一般に、借り換え前の金利と借り換え後の金利が1%以上あることが望ましいといわれています。借り換え後のローン返済期間が長い場...

≫続きを読む

新生銀行住宅ローンの繰り上げ返済は?

今回は、新生銀行の住宅ローンへ借り換えた場合に得られるメリットとして、繰上げ返済に関するサービスについてみてみたいと思います。新生銀行の住宅ローンへ借り換えた場合、保証料が無料、団体信用生命保険料が無料、事務手数料が無料(現在キャンペーン中)、などの諸費用が安く、トータルで得になる場合が多くあります...

≫続きを読む

新生銀行住宅ローン借り換えが人気の理由は?

今回は、新生銀行の住宅ローンへの借り換えの人気の理由について考えてみたいと思います。住宅ローンの借り換えで一番のネックになるものが、諸費用だと思います。一般に、借り換えはローン金利を下げることを目的に行われますが、ローンを新たに組むことになりますので、ローンに関する諸費用が高ければ、せっかく金利を下...

≫続きを読む

新生銀行住宅ローン借り換えQ&A

今回は、新生銀行の住宅ローンへの借り換えに関するQ&Aについてみてみます。いろいろなサイトで見受けられる新生銀行の住宅ローン借り換えに関する疑問にお答えしています。他行に比べて、借り換え時のローン審査が厳しいという話を聞いたのですが、実際にはどうでしょうか?ローン審査の内容や基準は、新生銀行に限らず...

≫続きを読む